YouTuber

きまぐれクックの本名は?由来と過去の経歴も紹介!

料理系の魚捌きのユーチューバーの中で、一番人気のユーチューバーきまぐれクックさん。

そんなきまぐれクックさんの本名は、どんな名前なのでしょうか!

きまぐれクックさんの本名と由来について気になります。

きまぐれクックさんの過去の経歴も気になるところ・・・

そこで、今回はきまぐれクックの本名は?由来と過去の経歴も紹介!について調査をします。

きまぐれクックの本名は?由来は?

https://twitter.com/Kneko__/status/1200376507551469568?s=20

それでは、きまぐれクックさんの本名と由来について調べていきます!

きまぐれクックさんの本名について確かな情報がなかったのですが、きまぐれクックさんは、自身の動画で「きまぐれクック金子」とも名乗っていて、この金子は、きまぐれクックさんの名字ではないかということが分かりました。

きまぐれクックさんの由来については、クックは日本語で料理人で、きまぐれな料理人=「きまぐれクック」となったと本人が動画で語っていました。

どうやら、この名前にはきまぐれに料理して、きまぐれな頻度でやっていきたいという意味が込められています。

センスの良さが感じられますね!

少しゆるーい感じがまた良いです。

きまぐれクックの過去の経歴を紹介!

ここでは、きまぐれクックさんの過去の経歴について紹介をしていきます!

きまぐれクックさんは、2016年の12月23日にユーチューバーとして初めて動画を投稿しました。

もともとは、サービス業のサラリーマンをしていましたが、2017年の2月から辞める予定で、有給消化中にyoutubeに動画を投稿して、もう次に勤める予定の会社もほぼ決まっていました。

ちなみにそのサービス業は、土日は固定給はなくて、年末年始もお盆も休みがありませんでした。

役職もあって非常に優遇はされてはいたのですが、将来のことを考えると「これはマズいぞ」と考え、思い切って辞めたました!

すると、魚釣りや料理などをメインに活動している同じユーチューバーの渥美拓馬さんという方からアドバイスがあって、「もったいないからあと1ヶ月だけ真剣に動画あげてみれば?」と言われます。

そして、きまぐれクックさんは動画を真剣にあげることも決意をすると、その軽やかな包丁さばきと軽妙な語り口がしだいに人気を呼んで、思っていたよりも早くチャンネル登録者が増えて、人気急上昇に乗りました。

今では、誰もが知る人気のユーチューバーですね!

きまぐれクックさんのオススメの動画は、こちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか、今回はきまぐれクックの本名は?由来と過去の経歴も紹介!について調査をしました。

きまぐれクックさんの本名については、確かな情報がなかったのですが、きまぐれクックさんは、自身の動画で「きまぐれクック金子」とも名乗っていて、この金子は、きまぐれクックさんの名字ではないかということが分かりました。

きまぐれクックさんの由来については、クックは日本語で料理人で、きまぐれな料理人=「きまぐれクック」となったと本人が動画で語っていて、どうやら、この名前にはきまぐれに料理して、きまぐれな頻度でYouTubeをゆるくやっていきたいという意味が込められていることも分かりました。

過去の経歴についてもきまぐれクックさんは、魚釣りや料理などをメインに活動している同じユーチューバーの渥美拓馬さんという方からアドバイスなどもあり、その軽やかな包丁さばきと軽妙な語り口がしだいに人気を呼んで、人気急上昇に乗ったことも分かりました。

気になった方はご覧になってみてはいかがでしょうか?

きまぐれクックさんのチャンネルはこちら!

出典:https://www.youtube.com/user/toruteli

今後のきまぐれクックさんの活躍に期待をしたいですね!

最後までご覧いただきありがとうございました。