Vtubr

【顔バレ】葛葉の前世(中の人)はそにろじなの?炎上経緯についても

【顔バレ】葛葉の前世(中の人)はそにろじなの?炎上経緯についても1

2021年9月2日、Vtuberの葛葉さんが、YouTubeのチャンネル登録者数100万人を突破しました。

2018年3月8日にVtuberとしてデビューし、主にゲーム動画の配信で活躍されています。

そんな葛葉さんですが、前世(中の人)はSonicLogicことそにろじさんではないかと言われています。

また、Vtuberは顔出し不要であることがメリットなのですが、顔バレしてしまった噂もあります。

噂の真相、葛葉さんの素顔に迫ってみたいと思います。

葛葉の前世(中の人)はそにろじなの?

【顔バレ】葛葉の前世(中の人)はそにろじなの?炎上経緯についても2出典:https://vamp-kuzuha.jimdofree.com/history/

過去の動画、ツィートの内容から、葛葉さんの前世(中の人)がそにろじさんなのか、調べてみました。

葛葉の前世がそにろじと思われる理由

  • 1.声が似ている
  • 2.同一人物であることを匂わせる発言
  • 3.同じゲームをしている

1.声が似ている

1つ目の動画は、葛葉さんがLeague of Legendsというゲームをプレイしている動画です。

葛葉さんが喋っている声は、黒い文字で字幕表示されています。

2つ目の動画は、そにろじさんがLeague of Legendsプレイしている動画です。

動画2:00あたりで途中参加しているのがそにろじさんです。

2つの動画を比較してみてください。

声やしゃべりかたが似ていると思いませんか?

特に、声を張り上げて喋っている時は、全く同じ声に聞こえます。

2.同一人物であることを匂わせる発言

そにろじさんのTwitterは2018年11月11日の謝罪の発言とともに、更新が止まっています。

2018年7月31日には、今までの行動を反省し、更生・再出発を誓う発言が残っています。

葛葉さんは2018年7月30日に、にじさんじゲーマーズに加入しています。

そにろじさんの発言と日時が重なっているので、葛葉として再出発することを意味しているのではないでしょうか。

2019年5月26日には、以下のように発言しています。

そにろじ時代からのファンに向けたメッセージのように読み取れませんか?

リツィートの内容からも、葛葉さんの中の人はそにろじさんであることを匂わせる発言がたくさんあります。

公表していないものの、必要以上に隠そうともしていないように見えます。

匂わせ発言によって、興味をそそられますね。

3.同じゲームをしている

そにろじさんがアップした動画は削除されてしまって残っていませんが、そにろじさんが出演している動画は残っています。

特に、League of Legends(略してLoL)というゲームをプレイしている動画が多く残っています。

そにろじさんは、「PENTAGRAM」というプロゲーミングチームの、ストリーマー部門に在籍していたことがあります。

TwichでLoLの配信活動をしており、トップクラスの視聴者を集める配信者だったようです。

上位0.0015%の人しか入れないランクに到達していたようで、プレイスキルもかなりのものと思われます。

葛葉さんも同じLoLをプレイしている動画があげられており、そにろじさんと同様にかなりのプレイスキルをお持ちのようです。

お互い、同じゲームでかなりのプレイスキルを見せていることから、同一人物だと思われます。

葛葉 顔バレの真相!!素顔に迫る

【顔バレ】葛葉の前世(中の人)はそにろじなの?炎上経緯についても3出典:https://wikiwiki.jp/nijisanji/%E8%91%9B%E8%91%89

結論から言いますと、顔バレはしていませんでした

顔の一部、顔以外が写っている画像は見つかりました。

マスクをつけていますが、くっきりとした二重まぶたであることがわかります。

顔は隠れていますが、非常にスリムな体型です。

そにろじさん宛のツィートの中に、誕生日を祝っているものがありました。

2017年に18歳ですので、2021年現在、22歳であることがわかります。

フィリピン人とのハーフといわれてますので、中の人はモデル体型でホリの深いイケメンなのではないでしょうか。

葛葉さんは顔バレには、相当気を使っているようですね。

周りのかたからの理解もあるようですので、実際にお会いすると動画とイメージが違い、礼儀正しいかたなのかもしれません。

葛葉の炎上事件

顔バレ】葛葉の前世(中の人)はそにろじなの?炎上経緯についても4出典:https://medibang.com/picture/q12102111905368640002026464/

卓逸したワードセンスで視聴者を魅了する葛葉さんですが、口が達者であるがゆえに、度々炎上しています。

数ある炎上事件の中から、視聴者やファンまでも巻き込んでしまった炎上事件を紹介します。

2019年8月30日 成瀬鳴イジリで炎上

葛葉さん、剣持刀也さん、久遠千歳さん、夢月ロアさんの4人でMinecraftコラボ配信した時の話です。

葛葉さんの画面に成瀬鳴さんのキャラクターをうっすらと表示させたままプレイしていました。

画像左側に、うっすらと成瀬鳴さんの全身が写っているのが見えるでしょうか?

そこまで親しい訳ではなかったため、バカにされたと感じた成瀬鳴さんは、不快感を示すツィートをしました。

葛葉さん側に非があったにもかかわらず、圧倒的人気を誇っていましたので、葛葉さんのファンが成瀬鳴さんを攻撃し始めてしまい、炎上してしまいました。

葛葉さんから謝罪がありましたが、謝罪文が引用の手抜きであると言われていて、誠意がみられず良い印象を与えられなかったみたいです。

成瀬鳴さんを知らないリスナーは、成瀬鳴さんへの印象が悪くなってしまった可能性もあります。

2020年10月27日 勇気ちひろ、叶とコラボ中の発言で炎上

勇気ちひろさん、叶さんの3人でApexコラボ配信した時の話です。

勇気ちひろさんは、視聴者からゲームのプレイ内容について批判のコメントを受けました。

その際に、批判のコメントは見なければいい、とファンからアドバイスを受けたと話しているのですが、そのファンに対し、葛葉さんは

コメント見なきゃいい勢は、顔キモイんだろうな

絶対顔ブツブツじゃん?

といった発言をしてしまいました。

発言内容が動画にも残っていました。

配信を見ていた視聴者から、発言内容を問題視する声が上がってしまい、炎上に発展してしまいました。

まとめ

徹底的に素顔を隠して2次元キャラとして活動する姿から、Vtuberとしての活動に誇りを持っていることがうかがえます。

現在は炎上をさけているようで、問題発言で注目されることがなくなりました。

年齢を重ねて、自身が置かれている立場を客観的に見ることができるようになったのではないでしょうか。

22歳という若さでチャンネル登録者数100万人を突破し、今ではあのヒカキンさんとコラボするなど、圧倒的な活躍ぶりを見せています。

葛葉さん独自のセンス、語彙力で、今後のVtuber界を盛り上げていってほしいですね。