男性有名人

小室哲哉の現在2021がおばさん化していたw若い頃との比較画像も

小室哲哉の現在2021がおばさん化していたw若い頃との比較画像も1

長らく離婚調停中であった小室哲哉さん、KEIKOさん夫妻の離婚が、2021年2月26日に成立し、長い夫婦生活に幕を下ろしました。

3年前に引退を表明し、表舞台から姿を消していましたが、2021年10月1日には、TM NETWORKが6年ぶりに再始動することを発表しました。

「小室ブーム」と呼ばれる社会現象を引き起こしたり、詐欺事件で逮捕されたり、世間を騒がしていた小室哲哉さんですが、しばらく見ない間になぜかおばさん化していました。

この記事では、

  • 小室哲哉の現在がおばさん化 若い頃との比較画像
  • 小室哲哉の現在がおばさん化 理由は?
  • 小室哲哉の現在がおばさん化 世間の声

について紹介します。

小室哲哉の現在がおばさん化 若い頃との比較画像

この画像を見ればわかりますが、おばさん化しています

顔の作りが女性っぽいことと、長い髪、少しふくよかになったことでおばさんのように見えてしまいますね。

小室哲哉さんの若い頃までさかのぼり、顔の変化、活動内容について時系列でみてみましょう。

1984年:TM NETWORKデビュー

小室哲哉さんはTM NETWORKのリーダーとしてデビューしました。

1987年に発表した「Get Wild」で人気に火が付き、その翌年の紅白歌合戦にも出場しました。

TM NETWORKの活動だけでなく、楽曲提供もしていて、作曲家としても活躍していました。

目つき、輪郭がシャープで、いかにもミュージシャンといった感じですね。

1995年:小室ブームの始まり


小室哲哉さんにとっての黄金期の始まりです。

オリコンチャートの上位が、小室哲哉さんがプロデュースした楽曲で埋め尽くされる現象が発生し、小室ブームと呼ばれる社会現象を引き起こしました。

音楽のカテゴリとして「小室ファミリー」という言葉も生まれ、1996年1年間でプロデュースしたCDの総売上枚数は1500万枚を記録しました。

1997年:小室ブーム失速

小室ブームの全盛期メンバーのプロデュース業がなくなってしまいます。

同時期にMISIA・GLAY・L’Arc~en〜Ciel・SPEED・Every Little Thingが活躍し、小室哲哉さんがプロデュースする楽曲の売り上げが落ち始めます。

小室哲哉さん本人が所属するglobeでは、当時日本には広まっていなかったトランスを、日本の音楽に取り入れるという功績を残しています。

ですが、時代を先取りしすぎたためか、一般人には受け入れられませんでした。

輪郭、体型ともにシュッとしていて、アーティスト兼プロデューサーとして活躍している姿がみて取れます。

2002年:KEIKOと結婚

KEIKOさんとの結婚が報道されました。

2001年5月に歌手のASAMIさんと結婚しましたが、2002年3月にスピード離婚。

KEIKOさんとの結婚は、スピード離婚からわずか8ヶ月後だったこともあり、またすぐに離婚してしまうのでは?という意見も多かったようです。

テレビ番組で結婚披露宴が生中継されるなど、大変注目されました。

KEIKOさんと同じグループの”globe”として活動していたころで、平行してプロデュース業でも活躍していました。

2008年:5億円詐欺事件

所有していない楽曲の著作権を受け渡すと偽り、兵庫県の投資家から5億円を騙し取った疑いがかけられ、詐欺罪として逮捕されました。

当時、小室哲哉さんには多額の借金があり、騙し取った5億円はほぼ借金の返済に当てられたそうです。

事業の失敗、前妻への慰謝料の支払いで借金が積み重なっていたようで、表情からも苦労が見えます。

2015年:TM NETWORK30周年ツアー

TM NETWORKが結成30周年を迎え、記念ツアーを開催しました。

ツアーを無事完了させ、インタビューを受けた時の写真です。

小室哲哉さんはステージの総合演出まで担当しており、SF映画を思わせる演出が観客を魅了したそうです。

歳をとった印象は受けますが、おばさん化はまだ始まっていないようです。

2018年:引退表明

「週刊文春」に女性看護師との不倫疑惑を報道され、引退を表明した時の写真です。

会見では、女性との不倫は否定していて、KEIKOさんの看病に疲れてしまった時に、支えになってくれた人物だと説明しています。

突発性難聴により左耳がほとんど聞こえなくなってしまい、身体的理由から音楽活動を続けることができないため、引退を表明しました。

この時既に、KEIKOさんとは離婚調停に入っていたことが報じられています。

顔のたるみが出てきて、少しおばさん化が進んでいるように見えます。

この時60歳ですので、年齢を考えるとしょうがないのかもしれません。

2020年:活動再開

映画「朝が来る」の特別トークイベントに、音楽家としてゲスト出席されました。

2018年の引退宣言してから、公の場に姿を見せるのは1年1ヶ月ぶりとのこと。

2020年7月にリリースされた、乃木坂46の「Route 246」の作曲を担当されたようで、このころから活動再開に向けて動き出しました。

引退生活中、表舞台に出てくることがなかったため、おばさん化が進んでしまったようですね。

2021年:TM NETWORK再始動

長い髪をばっさりとカットして、小室哲哉さんのトレードマークでもある金髪に戻りました。

マスクをしているのでわかりにくいですが、おばさん化は止まり、元の姿に戻りつつあるように見えます。

TM NETWORK再始動に向けての準備だったと受け取れますね。

小室哲哉の現在がおばさん化 理由は?

なぜ、おばさん化してしまったのでしょうか?

ミリオンセラーを連発して膨大な資産を手に入れましたが、それと同時に巨額の借金にも悩まされていたようです。

借金返済へのストレス

過去に、高額納税者番付で全国4位を記録するほどの資産を所有していましたが、事業の失敗が重なり、多額の借金があったようです。

globeとして活躍していた2002年あたりから資金繰りが悪化していたようで、所有している資産の売却を始めています。

前妻ASAMIさんとの離婚では、慰謝料の金額は7億円で合意し、分割で支払っていたのですが、支払いは滞っているようです。

離婚調停中にKIEKOさんから、別居中の生活費を求められましたが、小室哲哉さんから提示された金額はわずか8万円だったというのです。

「小室さんには著作権印税などで1億円近い収入があったにもかかわらず、税金や経費を差し引いた額は600万円台と主張した。小室側は根拠となる資料を提出したものの、8万円案は退けられた。最終的には今年1月下旬にKEIKOさん側の要求に近い額で決着したといいます。小室さんの主張はほぼ認められなかった。その後、小室さんが申し立てていた離婚調停が始まりました」
出典:https://bunshun.jp/articles/-/43719

印税での収入があるにもかかわらず8万円しか支払えないことを考えると、借金がまだまだ残っていると考えられます。

引退したことで印税以外の収入が無くなってしまいましたが、借金の返済に追われることでストレスが溜まっていたのではないでしょうか。

運動不足

小室ブーム時代の活躍から推測すると、常に楽曲の作成に追われる日々をおくっていて、スタジオにこもりっぱなしの生活を送っていたのではないでしょうか。

職業柄、体を動かすことが少ないことと、普段から体を動かす習慣がないことが理由と思われます。

現在63歳ですので、加齢による代謝の低下も加わり、体型の変化を加速していったのでしょう。

小室哲哉の現在がおばさん化 世間の声

小室哲哉さんに対する世間の声を集めてみました。

この姿を見ると、女性にしか見えませんね。

黒髪、長髪、少し丸みをおびた顔、さらにマスクまでしているので、小室哲哉さんと言われないと気がつきませんね。

確かに古田新太さんに見えますね。

この画像も小室哲哉さんだと言ってくれないと気がつかない。。

活動再開に向けて厳しい声もありました。

素晴らしい才能の持ち主であることは間違いないのですが、過去の事件を振り返ると素直に応援できない気持ちもわかります。

小室哲哉の現在がおばさん化 まとめ

小室哲哉さんが引退中におばさん化していたことは事実でした。

現在は活動再開に向けて、元の小室哲哉さんに戻りつつあります。

本人のインスタに、活動再開に向けての直筆メッセージがアップされていました。

今までの事件を振り返り、表舞台に戻ってくることを申し訳なく思っていることが伝わってきます。

音楽をさせてくださいという低姿勢な表現から、どうしても音楽にたずさわりたいという気持ちが伝わってきます。

今後の活躍に期待したいですね。