芸人

イモトアヤコの実家は病院なの?噂の真相は?家族エピソードも紹介!

テレビ番組「世界の果てまでイッテQ!」の珍獣ハンターとして活躍しているイモトアヤコさん。2019年には番組ディレクターと結婚し、公私ともに充実した日々を過ごしています。

そんなイモトアヤコさんの実家はお金持ちで、病院ではないかと噂されています。果たしてイモトアヤコさんの実家は病院なのでしょうか。あわせて家族とのエピソードも紹介します!

イモトアヤコの実家は病院?

イモトアヤコさんの実家は鳥取県西伯郡岸本町(現在の伯耆町)にあります。実家はお金持ちのようですが、病院ではありません

イモトアヤコさんのお父さんは地方公務員として町役場に勤務し、お母さんは保育士として働いているそうです。2人とも医者ではありません

実家はがあるほど大きな敷地で、屋敷のような立派な家が建っているようです。幼少期の頃は悪いことをして親に怒られて、蔵に閉じ込められたことがあるとテレビ番組で話しています。

イモトアヤコさんが東北にロケをしたとき、たまたま出会った女性が「この間イモトちゃんの家に行った」と話したそうです。

詳しく聞いたところ、鳥取旅行で観光バスに乗った際にイモトアヤコさんの実家の前でバスが停まり、バスガイドさんが「こちらがイモトさんの実家です」と案内したとのことでした。

旅行の観光コースの中に自分の実家が入っていて、イモトアヤコさんは驚いたと話しています。

イモトアヤコの家族エピソード

イモトアヤコさんは両親と妹の4人家族です。さらに祖母とも暮らしているようです。

以前、久しぶりに実家に帰省したイモトアヤコさんは、祖母と妹・有香さんを連れて温泉旅行に行きました。

足が悪い祖母の手をとって温泉に入れてあげたところ、とても喜んでくれて、イモトアヤコさんは嬉しかったと話しています。

また誕生日の近い有香さんのためにサプライズでケーキを用意していましたが、旅館の人にケーキを持ってきてもらうタイミングがずれてしまい、有香さんがメイクを落としている最中にケーキが持ってこられたというエピソードもあります。

有香さんには3人の娘がいて、イモトアヤコさんは姪っ子達を溺愛しているそうです。温泉旅行でも姪っ子とたくさん遊んだようですが、事件も発生してしまいました。

5歳の姪っ子が、飼っているトイプードルを抱っこして落としてしまったことで、母である有香さんが激怒したそうです。

トイプードルは骨が弱くて骨折したことがあるため、「抱っこ禁止令」がでていました。

有香さんは「抱っこしちゃダメって言ってるでしょ!」「警察呼ぶよ!」と怒鳴り、急に修羅場になってしまいました。
イモトアヤコさんは、有香さんがそこまで怒ると思わず、動揺したと話しています。

イモトアヤコさんは大学在学中に珍獣ハンターとしてデビューしていますが、当時は家族に話していなかったようです。お父さんは、テレビで娘がコモドドラゴンに追いかけられているのを見て、初めて芸人になったことを知ったと語っています。

有香さんは、イモトアヤコさんが「世界の果てまでイッテQ!」に出始めた頃は全く応援していなかったそうです。

知人から「珍獣ハンターって有香さんのお姉さん?」と聞かれても否定していたそうです。「イッテQ」が放送される時間になると自室に閉じこもって映画のDVDを見ていたと話しています。

2012年にイモトアヤコさんが南米最高峰アコンカグアに登ったあと、やっと有香さんが認めてくれたといいます。

はじめは娘を心配して芸人になることを反対していたお父さんですが、今では応援しています

まとめ

今回は珍獣ハンターとして活躍しているイモトアヤコさんの実家と家族に関するエピソードを調べてみました。

  • 実家は病院ではないが、蔵があるような立派な家である。
  • 家族の仲が良くて温泉旅行に行くこともある。
  • 芸人をやることに、家族は最初は反対していたが、現在は応援している。

今後もイモトアヤコさんの活躍を楽しみにしています!