女優

広瀬すずの運動神経がすごい!バスケやサッカーの実力も半端ないww

モデル出身の女優さんと言えばやっぱり広瀬すずさんですよね。
ドラマに映画にと出る度に主演、朝ドラも決定し今もなお絶好調です。

映画にドラマに出演が多い都合上から番宣での番組出演も多く、
出る度に男性視聴者からかわいいかわいいと言われるのもお約束。

見るからに清純そうな妹系ののその容姿は男性の心を鷲掴みにして、
女性誌モデル出身なのに同性に嫌われているという謎な特徴もありますしね~。

はい、そういう事で妹系で清純そうと言えば大人しいイメージが先行しますが、
なんと広瀬すずさんは運動神経がいいんだとか。

本日はそのエピソードを調べていきたいと思います。

広瀬すずの運動神経がわかる動画は?

さて、広瀬すずさんですが過去にフィッツのCMで、
軽快なステップをファンの前で披露しほんの少しだけ話題になりました。

お姉さんの広瀬アリスさんもバスケットに打ち込んでいた話は有名ですし、
実は広瀬すずさんも運動神経抜群なのではと言われだしたんですよね。

実際、その話に間違いはありませんでした。

広瀬すずはバスケ少女だった?エピソードは?

https://twitter.com/hirosesuzu110/status/1102249862383439872

 

さて、広瀬すずさんですが小学校の2年で母親に勧められて、
広瀬アリスさんと一緒の地元のバスケのチームに所属したそうです。

当時は興味も薄く何となくバスケを初めたレベルでしたが、
さすが小学生ということでうち揉めばメキメキと腕が上達。

一時期は姉の広瀬アリスさんを超えるような才能を見せたんだとか。

 

小学校6年製の時には東海大会で4位に残る成績を
地元バスチームは残していますが広瀬すずさんはエース格。

ポジションは”ガード”と言ってリーダー的な役割だったそうで、
チームを名実と共に引っ張る立場だったのは間違いありませんね。

中学時代もバスケは継続していましたが程なくして芸能界入り。

広瀬すずさんは中学生の頃からSeventeenの専属であったため、
練習に参加できなくなって最終的にバスケットボールをやめたそうです。

以降は本気でスポーツに打ち込むことは無かったみたいですね。

広瀬すずはサッカーが上手?噂はなぜ?

芸能界入りまでバスケ少女で以降は芸能活動がメインの広瀬すずさん。
しかしサッカーも上手であるという噂をキャッチしこの動画を見つけ出しました。

こちらの動画は2015年の映画“海街diary”のワンシーンであり、
中々にキビキビした動きを見せていることからサッカー上手説が出たそうです。

なんでも広瀬すずさんの兄が昔はサッカー少年だったそうで、
連れ立って一緒にサッカーをプレイしたりすることはあったんだとか。

 

ただ、サッカーに関してはお兄さんのお付き合い程度で、
何かの大会に出ただとかそういう経歴はないそうですね。

生まれ持った運動神経の良さもきっとあるのでしょう。

広瀬すずの家族はスポーツの家系?

姉のアリスさんはバスケ、兄も小さい頃からサッカーに打ち込んでいて、
今の華やかなモデル活動からはイメージできないスポーツ家族だったみたいですね。

ちょっとだけ意外な家庭環境を知れた気がします。

ただモデルデビューの一つの理由にお父さんが病気で倒れ、
体に麻痺が残ってしまったために苦しい家系を助けるためにデビューしたと、
そういったエピソードも広瀬すずさんにはあったりもします。

もしかしたら当時はバスケを続けたい気持ちもあったのかも・・・?

広瀬すずの運動神経についてのまとめ

広瀬すずさんの運動神経が良いということをテーマに、
ここまで関係がありそうな情報を集めましたがいかがだったでしょうか?

もう少し長くバスケを続けていれば、
姉のアリスさんのように肩幅がすごくなっていた可能性もあったかもですね。

今と違う体格が少し良い広瀬すずさんが存在していた可能性もある・・・?
そんな余談は置いといて、以下に今回のポイントを纏めます。

・広瀬すずは小学校2年製の頃からバスケットをやっていた。

・広瀬すずはモデル業が忙しくなって中学でバスケットをやめた。

・広瀬すずのサッカー上手の噂は映画での脚さばき。兄の影響らしい。

以上となりました。ここまでお読みくださりありがとうございます。