女優

成田愛純|仮面ライダーゼロワンの評価・評判は?演技力にファンの反応は?

平成から令和になり、2019年9月1日より令和初ライダー「仮面ライダーゼロワン」が始まりました。

現在、令和初の「仮面ライダーゼロワン」に出演している成田愛純さん。

成田愛純さんはアンジャッシュ児嶋一哉さん演じる飛電インテリジェンス副社長の秘書「シェスタ」役を演じています。

今回は「シェスタ」役を演じる成田愛純さんについて

・評価、評判
・演技力、ファンの感想
・プロフィール

をまとめてみましたので、ご紹介します。

仮面ライダーゼロワンでの評価・評判は?

調べてみたところ、ネットでは「スタイルが良い!」と注目されています。

今回成田愛純さんが演じている「シェスタ」は児嶋一哉さん演じる飛電インテリジェンス副社長の「ヒューマギア(AI)」秘書役です。

「ヒューマギア(AI)」は見た目は人間に近いけど人間ではなくAIと言う難しい役です。

そんな難しい「ヒューマギア(AI)・シェスタ」役を演じるの成田愛純さんのネットでの評価・評判をまとめてみました。

中学生3年生という若さで雑誌「seventeen」のモデルに抜擢されたという経歴をお持ちの成田愛純さんですが、ネットでもやはり「スタイルが良い」と話題でした。

他にも、ネットでは「お顔が小さい」「美人」などと言うお声がかなり多かったです。

成田愛純さんのスタイルやお顔の小ささが分かる画像を載せておきますね。


出典https://akkinews.net/archives/208380

出典https://akkinews.net/archives/208141

画像を見ていると「人形では?」はたまた本物の「ヒューマギア(AI)」では?と思うほどお顔が小さくスタイルが良いですよね。

児嶋一哉さんの一歩後ろに下がっているから小さく見えるのではなくひときわ目立つスタイルの良さですよね。

スラっと長い手足が羨ましいです。

他にもネットでは、成田愛純さんが演じる「シェスタ」は「ヒューマギア(AI)」ということで青のカラーコンタクトをして役を演じているため元々はっきりとしたきれいなお顔立ちが更に際立ち「ハーフ」のようだとも言われています。

そこで、成田愛純さんのコンタクトなし/ありの画像も見つけたので載せておきますね。

こちらがコンタクトなしの成田愛純さん

出典https://akkinews.net/archives/category/kamen-rider/仮面ライダーゼロワン

こちらがコンタクトありの成田愛純さん

出典https://tr.twipple.jp/p/c7/c062ce.html

どちらもとても似合っていて本当にお綺麗ですが、コンタクトをしている方が少し幼く見える気がします。

↓こちらもオススメ↓

【井桁弘恵】仮面ライダーゼロワンの評価・評判は?演技力の感想も!

鶴嶋乃愛|仮面ライダーゼロワン「イズ」の評価・評判は?画像も紹介

演技力にファンの反応は?

演技力に関しては賛否両論のようでした。

成田愛純さんの演技力についてネットの感想をまとめてみましたので一緒に見ていきましょう!

賛否両論とは言ってもまだまだ始まったばかりで出番もセリフもとても少ないため調べていても演技力に関する感想があまりありませんでした。

なのでこれから成田愛純さん演じる「シェスタ」の出番が増えてくることを楽しみにしましょう!

こちらもオススメ:https://eternalphototakayuki.com/actress/igataengi/

成田愛純さんのプロフィールをご紹介!

成田愛純さんは一体どんな方なのでしょうか?

成田愛純さんのプロフィールもご紹介します!

成田愛純さんのプロフィール

成田愛純(なりた あすみ)

2002年7月13日生まれ17歳

神奈川県出身

集英社「seventeen」専属モデル

なんと成田愛純さん現役高校生だったのです!

落ち着いた雰囲気なので現役高校生だと知ってびっくりしました。

クラスにこんな完璧な美人がいたら絶対モテモテですよね。(笑)

また「seventeen」繋がりということで広瀬すずさんとも仲がいいようです。

広瀬すずさんはたくさんの映画に出演されていて、とてもお顔が小さいことで有名です。

そんな広瀬すずさんの横に並んで写真に写っても違和感がないということは成田愛純さんのお顔の小ささがわかりますね。

まとめ

『成田愛純|仮面ライダーゼロワンの評価・評判は?演技力にファンの反応は?』をテーマにまとめてみました!

成田愛純さんは容姿端麗という言葉が本当にしっくりときますね。

今後メディアに注目されること間違いないのではないでしょうか。

これからの成田愛純さんのご活躍楽しみにしています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。