女優

柚木美音の経歴や学歴(高校・大学)は?出身地も気になる!

柚木美音の経歴や学歴(高校・大学)は?出身地も気になる!

今回は柚木美音さんの経歴や学歴(高校・大学)、出身地について紹介します。

ドラマ「まだ、結婚できない男」では、カフェ店員・太田留美役を演じました。

女優だけではなくモデルとしても活躍する柚木美音さんは、芸名を変えて「美音」として現在は活動をしています。

これから更なる躍進が期待出来る柚木美音さんについて、ご紹介しましょう。

柚木美音さんの経歴は?

柚木美音の経歴や学歴(高校・大学)は?出身地も気になる!

柚木美音さんの芸能界に入ったきっかけは、2014年に行われたコンテストです。

当時13歳の彼女が、コンテスト「ミス・ティーン・ジャパン」で見事にグランプリを果たしました。

ご自身が応募したのではなく、母親だったそうです。

「ミス・ティーン・ジャパン」は募集年齢が13~17歳と、学生が中心の大会のようです。

応募者は4000人を超えていましたが、その状況下でも「グランプリ」に選ばれました。

4000人の頂点に立つとは、柚木美音さんには輝くものがあったみたいですね。

特技はダンスで審査の時にも披露したのではないでしょうか。

大会後、現在の事務所「AOI CORPORATION」と所属しました。

2017年には「第4回日本制服アワード」で、「準グランプリ」に輝きます。

「ミス・ティーン・ジャパン」での「グランプリ」に続き「準グランプリ」を獲得するとは凄いですね。

モデルとして活躍する一方で、女優としてもテレビ・ドラマ・映画・CMに出演しています。

ドラマ「まだ結婚できない男」ではカフェ店員役、映画「午前0時、キスしに来てよ」ではクラスメイト役として、着実に出演機会が増えているようです。

四国電力のCMにも登場して、事務所の先輩の玉木宏さんと共演を果たしています。

玉木宏さんが担任教師、柚木美音さんが生徒として演じていました。

この時の柚木美音さんの声がネットで、話題になっています。

日曜日の情報番組と「ワイドナショー」に出演した際には、彼女が提案した卓球のチーム名称が採用されました。

活躍の場を広げる柚木美音さんの今後にも期待が出来そうです。

柚木美音さんの学歴(高校、大学)は?

柚木美音の経歴や学歴(高校・大学)は?出身地も気になる!

柚木美音さんは、地元の高校に通っていたみたいです。

出身地が愛媛県松山市で、周辺の高校に通っていた可能性があります。

しかし、ハッキリとした学歴の情報は上がっていません。

その中でも唯一、噂になっているのが東雲高校ですが、その情報も定かではないようです。

大学についても、現在通っているのかも分かりませんでした。

もしかしたら、今は大学にはあえて進学してないのかもしれないです。

ドラマやCMに出演して世間の知名度も上がり、今はモデル・女優業の方に専念してのではないでしょうか。

柚木美音さんの出身地は?プロフィールも紹介!

柚木美音の経歴や学歴(高校・大学)は?出身地も気になる!

柚木美音さんは、2000年2月17日生まれの19歳です。

出身地は愛媛県松山市で、本名は八百城美音(やおきみおん)さんだそうです。

本名の八百城(やおき)という名字は、なかなかいませんね。

全国でも30人ほどしかない名字だそうで、出身地の愛媛県には10人ほどいるそうです。

芸能界に入ってからは、「柚木美音」の芸名で活動していました。

2019年の8月に改名して、「美音」として芸能活動をするようになります。

趣味は映画鑑賞と音楽鑑賞で、特技はダンスです。

特技のダンスを2014年度のコンテストでは、存分にアピール出来たのではないでしょうか。

柚木美音さんはスタイルが良く、173cmとスラリとした体型をしていてモデルとしても活躍しています。

四国電力のCMで彼女の声が注目されていて、世間での知名度も徐々に上がっているようです。

ドラマや映画にも出演するようになって、近い将来は主演に抜擢されるかもしれません。

演技力もこれから期待出来そうで、磨きを掛けて欲しいですね。

まとめ

今回は柚木美音さんの経歴や学歴(高校・大学)、出身地について紹介していきました。

コンテストで「グランプリ」や「準グランプリ」を獲得した彼女の活躍に期待出来そうですね。

今後、テレビの出演も増えていきそうなので、注目のモデル・女優の1人でしょう。