女優

【実はすごい?】松本まりかの年収や収入は?ドラマのギャラも調査!

【実はすごい?】松本まりかの年収や収入は?ドラマのギャラも調査!

見ていると癒されそうな雰囲気をもちながら、一方で鬼の形相で他を圧倒する演技もできる松本まりかさん。

嵐の櫻井翔さん主演のドラマ『先に生まれただけの僕』では、その人がいるだけで一瞬空気が変わるような演技をしつつ、俳優の田中圭さん主演のドラマ『くちびるWANTED』では本当に人間って怖い…と思わずにはいられない狂気を視聴者に見せてくれました。

このような演技がネットで話題になっていることもあり、最近はドラマだけでなくバラエティ番組の出演も増え、活躍の場を広げています。

そんな松本まりかさんの年収や収入、ドラマのギャラについても気になるとの声があったので、詳しく見ていきたいと思います。

【実はすごい?】松本まりかさんの年収や収入は?

【実はすごい?】松本まりかの年収や収入は?ドラマのギャラも調査!

松本まりかさんの年収や収入について調べてみましたが、残念ながら正確な情報は出てきませんでした。

でもやっぱりタレントさんの年収や収入って気になりますよね。

とくに最近テレビで見始めた方はなおさらだと思います。

そこで、勝手ながら予想することにしました。

まず、タレントさんの収入は給料制か歩合制によって大きく変わります。

給料制だった場合、どんなに売れたとしても一般人の収入ほどしかもらえないそうです。

俳優さんではありませんが、売れっ子タレントの小島瑠璃子さんですら、「給料制だから、そんなに贅沢できません!!!」とバラエティ番組で言っていました。

歩合制の場合、ほんとに売れた時は凄い!!!と皆口を揃えて言いますよね。

月100万円ぐらいの収入はあるでしょう。年収にしたら1000万円ぐらいあると考えます。

松本まりかさんの収入についてですが、以前出演されていたバラエティ番組で「ギリギリアルバイトしないでいいぐらいでずっとやれていたんです」とおっしゃっていました。

この発言を元に考えると、最近のようにドラマに出る前の月収は多くて15万円~20万円ぐらいだと思います。

年収にすると、180万~240万円ぐらいかなと予想します。

しかし!!!最近売れ始めたことによって、上記の収入よりも上がっていることは間違いなさそうですね。

素人目線ですが、松本まりかさんの演技はとても好きだし、見てよかったと感じることが多いので、しっかりお金を稼いで、いい演技ができる環境を整えてほしいですね。

ドラマのギャラも調査!

【実はすごい?】松本まりかの年収や収入は?ドラマのギャラも調査!

松本まりかさんの収入面について書いてきましたが、今度はドラマのギャラについてです。

まずドラマのギャラは大きく分けて、2つの基準があるそうです。

それは主役か脇役かということと、視聴率です。

主役で有名な女優さんは1話あたり100万円ぐらいは当たり前で、それ以降はその人の実力。

脇役の方は1万円程で正直あまり凄い稼ぎとはならないのが現状です。

「同じドラマに出演しているのにも関わらずギャラが100倍違うなんて!!!」と思うかもしれません。

しかし、主役はその作品の顔でかつドラマの視聴率が悪かったら主役が悪かったからと批判されることもあるかもしれません。

また、脇役の方も低いところからスタートしたとしても、脇役が良くて視聴率が高かったということになれば、脇役のギャラも上がるかもしれません。

実際、松本まりかさんはドラマでの主役はあまりないですが、脇役で存在感を発揮している場面が多くあります。

演技が評価されてネット上でも話題になっていることからも、ギャラの交渉をしても問題ないぐらいの力をつけてきていると思います。

このことかも松本まりかさんのドラマのギャラは1話あたり1万円は確実に超えてきていて、その時の交渉次第ですが、100万円はもらえてないだろうという結論になります。

以前、松本まりかさんがバラエティ番組で「売れないことに飽きた…」とおっしゃっていました。

この言葉が出るということは、それだけ強い気持ちをもち続けて演技に取り組まれていたのだと思います。

これからもその気持ちを忘れずに、視聴者が見てよかったと感じる演技を見せてほしいですね。

まとめ

【実はすごい?】松本まりかの年収や収入は?ドラマのギャラも調査!

今回は、松本まりかさんの年収や収入、ドラマのギャラについて見ていきました。

芸能界は本当に浮き沈みが激しい世界だと言われていますよね。

今は良くても1年後にはどうなっているのか分からないんです。

だからこそ、今やれるべきことを一つ一つやっていくしかない…

そのような中、ドラマ『死役所』では覚悟をもって演技されているのが伝わってきました。

やっぱり見ている人にはその人がどれだけ強い気持ちで演技しているのかって伝わると思います。

これからも視聴者の記憶に残る演技を続けてほしいです。