女優

【松本まりか】演技力の評価・評判は?ファンの感想が熱すぎる!w

松本まりかさん。2000年にテレビドラマ「六番目の小夜子」で女優デビュー。

松本まりかさんが一躍有名になったのは、テレビドラマ「ホリデイラブ」の井筒里奈役で

視聴者の間で「あざとかわいい」キャラクターがハマり役として注目されました。

「怪演」「やばい女」と言われていますが、

果たして、女優としての演技力評価評判はどうなのでしょうか?

熱いファンの声を調べでみました。

 

松本まりかさんの演技力の評価、評判は?

松本まりかさんが、演技が上手いと話題になったのは、2018年1月放送のテレビドラマ「ホリデイラブ」での井筒里奈役のあざとく可愛いい役柄
「あざと可愛い」と評判になり、

「影の主役は里奈こと松本まりかさん」「里奈ちゃんの行動が怖いけど、演技が上手い」「里奈さんが視聴者含めかき乱してるのすごい」「松本まりかさんの演技力が凄い!」

と称賛する声があがりました。初回放送後、彼女のInstagramはフォロワー数が4000から一気に役5倍に増えたそうです。

https://twitter.com/kyantyome/status/975406963801534464

キャリアも実は長く、デビューは2000年にNHKのテレビドラマ『六番目の小夜子』で女優デビューし、女優としてだけでなく、声優としても、人気テレビゲーム『FINALFANTASY X』のキャラクターのリュック役を担当した事でも有名になりました。

その一方では、演技が下手という声も。
演技力というよりも「声」に関する意見が多かったです。

  • 「松本まりかの声が鼻につく。アニメの声優がドラマに出ると、声のトーンとか含めてやっぱりなんか違和感を感じるんだよね。」
  • 「ハマる役はハマるんだろうけど、声が個性的すぎて演技が全く入ってこない。」
  • 「演技を声に頼りすぎているよね。この声聞いただけでイライラしちゃうし、もう演技は見なくても良いかなってなっちゃう。」

https://twitter.com/tokuneta2019/status/1146782084460974081

https://twitter.com/riboyuko/status/1181198450504765440

声が特徴的であり、演じる役のイメージとその声との違いを感じてしまい、そのような意見があるのかと感じました。
演技というよりは、声の好き嫌いで演技が下手だと言われていたようです。

参考:松本まりかの声がかわいいと話題に!動画で検証!ファンの反応も紹介

松本まりかさんの演技力の感想

ホリデイラブ以降、ゲスト出演等で活躍しています。

天海祐希さん主演の人気刑事ドラマ「緊急取調室」では、被疑者の姉を演じその怪演が話題となりました。

現在、松本まりかさんは、フジテレビ系ドラマ「シャーロック」の初回にゲスト出演し、病院の屋上から転落死した医師・赤羽栄光(中尾明慶)の妻・汀子役を演じ、SNS上で「引き込まれる」「圧巻の演技」とコメントが相次ぎました。

松本まりかさんの引き込まれる圧巻の演技は、長い下積み生活が生み出したものかもしれませんね。

【合わせて読みたい】

【実はすごい?】松本まりかの年収や収入は?ドラマのギャラも調査!

【松本まりか】似てる芸能人まとめ!顔画像で比較検証してみた!

松本まりか|奪い愛の演技力評価を調査!ネットの反応も紹介!

松本まりかさんの演技力の評価、評判まとめ

松本まりかさんはキャリアも長く、特に悲劇のヒロイン的な役柄では、怪演、迫力の演技で視聴者を魅了し続けています。演技力の評価は高いという意見が圧倒的に多かったです。

演技が下手という意見は「声の好き嫌い」であり、演技力とは違うということがわかりました。

これからも怪演、迫力の演技で視聴者を楽しませてもらいたいですね。