女優

上白石萌歌の演技力の評価・評判は?ファンの感想や反応を紹介!

上白石萌歌の演技力の評価・評判は?ファンの感想や反応を紹介!
  • 今回は、上白石萌歌さんの演技力の評価・評判やファンの感想や反応について、調査してみました。

数々のドラマやCMで活躍している上白石萌歌さんの演技力の評価・評判はどうなのでしょうか。

また、ファンの感想や反応を紹介してきます。

上白石萌歌さんの演技力は?

上白石萌歌の演技力の評価・評判は?ファンの感想や反応を紹介!

気になる上白石萌歌さんの演技力は高いのではないでしょうか。

彼女は2012年にWOWOWで放送されたドラマ「分身」で女優として、本格的にデビューしました。

そこから数々の作品に出演してきた上白石萌歌さんは、着実に経験を積んでいきます。

最近では、ドラマ「義母と娘のブルース」や「3年A組」での演技が注目を集めました。

「義母と娘のブルース」では、明るく陽気な女子高校生の宮本みゆきを演じます。

母親ともぶつかり合うシーンもありましたが、緩急のある演技は目に留まりましたね。

しかし、「3年A組」では期待と孤独の狭間で悩む女子高生の景山澪奈を熱演します。

この2つのドラマで女子高生役を演じますが、全く違うキャラクターです。

相対するキャラクターを演じ切った彼女の演技力は高いでしょう。

それぞれのキャラクターに合った演技を見せたのは、今までに培ってきた経験がないと出来ません。

元々、演技の素質はあったはずですが、今回の演技で更に磨きが掛かったのではないでしょうか。

姉の上白石萌音さんとの共演も果たしていて、姉妹での活躍にも期待が出来ますね。

上白石萌歌さんの評価・評判は?

上白石萌歌の演技力の評価・評判は?ファンの感想や反応を紹介!

第7回東宝「シンデレラ」オーディションでグランプリになった上白石萌歌さんは、翌年のドラマ出演から数多くの作品に出ています。

2018年の映画「羊と鋼の森」では、彼女の演技力が評価されました。

この作品では第42回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞して、世間からも評価されています。

また、2016年にはミュージカル「赤毛のアン」のアンを演じて、姉の上白石萌音さんからバトンを受け取る方になりました。

翌年には「魔女の宅急便」に出演して、キキ役を演じて話題になります。

更に上白石萌歌さんは、CM「午後の紅茶」に出演して、歌唱力が注目されました。

歌手のaikoさんの曲「カブトムシ」を熱唱して、彼女の歌声に視聴者からは好評を得ます。

上白石萌歌さんの透き通る声に多く方が魅了されました。

女優だけではなく、歌手としても大きな能力を発揮した彼女の活躍は素晴らしいですね。

演技力だけではなく、歌唱力でも注目を集める上白石萌歌さんの活躍は今度とも目が離せません。

ファンの感想や反応

上白石萌歌の演技力の評価・評判は?ファンの感想や反応を紹介!

上白石萌歌さんの演技力や評価・評判について、ファンの感想や反応を調べてみました。

特にドラマ「3年A組」と「義母と娘のブルース」の反響を挙げてみます。

以下のようになりました。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

ドラマ「3年A組」での演技力は、多くの視聴者から高評価を受けています。

今作では主演ではありませんでしたが、その立場に匹敵する存在感がありました。

永野芽郁さんとの共演で、更に演技に輝きが増した部分もあるでしょう。

上白石萌歌さんの演技だけではなく、共演者によって輝き方が変わってくるみたいですね。

https://platform.twitter.com/widgets.js

「義母と娘のブルース」では、幼少期を演じた横溝菜帆さんからバントを受けました。

見事に引き継ぐ事が出来て、全く違和感がありませんでしたね。

そして、宮本みゆきを演じて上白石萌歌さんの高い演技力が発揮されたはずです。

ドラマだけではなく、映画やミュージカルでも彼女の良さや能力を出しています。

また、CMでも抜群の歌唱力を披露して、様々なジャンルで活躍を見せているので若手女優の中でも目立つ存在です。

まとめ

今回は、上白石萌歌さんの演技力の評価・評判やファンの感想や反応について、調査してみました。

数々のドラマやCMに出演している上白石萌歌さんの演技力は高いです。

活躍の場を舞台にも広げている上白石萌歌さんの今後の活躍にも期待しましょう。