女優

新垣結衣のペット(トカゲ)の名前や種類は?画像も合わせて紹介!

TVドラマ、映画、CM、、、などで大活躍中の美人女優の「新垣結衣さんのペット」がトカゲちゃんであるという噂があり、信じられない思いで、今回調べてみました。

調べた結果、なんと噂は、本当でした。

2007年頃から飼っておられるようで、つまり、なんと現在、トカゲちゃんとの同棲生活10年以上継続中ということがわかりました。

今回は、新垣結衣さんのペットのトカゲちゃんの名前や種類、さらにトカゲちゃんの画像なども含めてご紹介します。

新垣結衣のペット(トカゲ)の名前と種類は?

新垣結衣さんのペットのトカゲちゃんの名前は、「しんちゃん」でした。漢字で書くと「心」ちゃんです。ガッキーには、「シーちゃん」と呼ばれているようです。

種類は、「ヒョウモントカゲモドキ」という種類でした。ヒョウのような斑点が美しいトカゲモドキちゃんで、俗称で「レオパ」と呼ばれることもあります。


新垣結衣さん自身が描いた「しんちゃん」のイラスト画像、かわいいですね。

「しんちゃん」は、ヤモリ科に属しているのですが、新垣結衣さんの出身地である沖縄ではヤモリは「家の守り神」として、昔から大事にされてきたようです。実際、沖縄には実に多種多様なヤモリちゃんが生息しています。

そういう生い立ちに、新垣結衣さんが、心の友として「心ちゃん」を選んだ理由があるのかもしれませんね。

ところで、ヤモリとトカゲ、、、どう違うのか、ご存じでしょうか?

わかりやすい大きな違いは、まぶたがあるかどうかと、足の形状です。

ヤモリにはまぶたがなく、トカゲにはあります。
また、ヤモリは、オーバーハングの天井でもへばりついて動けますが、トカゲには、そういうことはできません。

ただし、なんと、新垣結衣さんのペットの「ヒョウモントカゲモドキ」は、ヤモリでありながらまぶたがあるのです。しかもなんと天井にもへばりつけない。。。

調べてみると、そういう特別なところがあるトカゲであることがわかりました。

新垣結衣さんとトカゲちゃんとの関係が気になる!

新垣結衣さんとトカゲちゃんとの出会いとなれそめは、ペットショップだったようですね。新垣結衣さんの方からアプローチしたようです。

一人暮らしをしていた時に、「さびしかった」というのが理由だったそうです。新垣結衣さんは、寂しがり屋さんなんですね。
https://twitter.com/Saka_yo4/status/1162453940996210688?s=20
なぜペットにトカゲちゃんを選んだの? という問いには、新垣結衣さんは、「手がかからないから」「かわいかった」などの理由をあげておられます。特に「脱皮する時の一生懸命さがかわいい」と言われていました。

新垣結衣さんは、どうやら自分のトカゲちゃんを「彼女」と表現していた時があるようなので、トカゲちゃんは、女の子だという可能性も高いです。

いやはや、いろいろ、気になりますね、、、。

「ヒョウモントカゲモドキ」の画像や動画を紹介!


脱皮した後の皮は食べちゃうんですね。


透明な壁もなんのその!


この画像では、脱皮の皮が、なんだかパーカーのようです。

このように、いろいろな方が新垣結衣さんと同じ種類のトカゲである「ヒョウモントカゲモドキ」を飼われているようです。

新垣結衣さんが飼っているとわかると、トカゲちゃんが、不思議にかわいく見えてきてしまいますね。

新垣結衣さんのファンたちからも、トカゲに対して肯定的な反応が見られました。

「ヒョウモントカゲモドキ」ブームが水面下で発生している気配もありました。

昔は、蛇やトカゲなどの爬虫類は、毛嫌いされていたと思うのですが、、、。

これからは、人とトカゲが、良い関係になってゆくのかもしれませんね。

まとめ

今回は、

・新垣結衣さんのペットがトカゲであること

・そして、ちょっと変わった特別なトカゲであること

・名前は「しんちゃん」で、種類は「ヒョウモントカゲモドキ」であること

・新垣結衣さんの「トカゲ愛」が一部ファンに伝染している気配があること

などがわかりました。

新垣結衣さんのおかげでトカゲちゃんたちのイメージも変わってゆくのかもしれませんね。

今回は、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。