女優

観月ありさの若い頃が可愛い!生い立ちや家族構成も紹介!

芸能界で長い間活躍をしている女優観月ありささん。

そんな観月ありささんですが、若い頃が可愛いと話題になっていました。

観月ありささんの生い立ちや家族構成についても気になるところです。

そこで今回は、観月ありさの若い頃が可愛い!生い立ちや家族構成も紹介!について調査をしていきます。

観月ありさの若い頃が可愛い!

 

観月ありささんは、若い頃から長身で目もパッチリとしていて可愛いということが分かりました。

男の子からも人気がありましたが、女の子にも人気があり憧れでもありました。

少し大人っぽいイメージがありましたが、どちらかというと可愛いイメージが強くあります。

ドラマや映画でも多く出演をしていて、演技力もこの頃から素晴らしいです。

スタイルも良くて、顔立ちがいいのは若い頃から変わりないですね!

若い頃の観月さんは、菅田将暉さんや安室奈美恵さんに似ているともいわれていました。

女優としてだけではなくて、モデルや歌手などでも活躍をしていました。

さすがです!

 

観月ありさの生い立ちや家族構成も紹介!

それでは、観月ありささんの生い立ちや家族構成を紹介していきます。

1976年の12月5日に東京都の練馬区に生まれました。

母親はアメリカ人と日本人とのハーフで、父親が日本人なので観月さんはクオーターです。

両親は、観月さんが生まれて間もなく離婚をします。

観月さんは、母親に引き取られて、4歳の時に子役として芸能界に入り、成長をするにつれて仕事は忙しくなりどんどん活躍をしていきます。

更に詳しく見ていきます!

義父がお金を横暴

観月さんの収入を管理するために両親は、個人事務所を設立するのですが、義理の父親が個人事務所のお金をほとんど使い込んでしまって、観月さんが稼いできた数億円という大金が消えてしまいます。

この騒動は、裁判にまで発展をして、観月さんは義父との養子解消もしました。

母親が逮捕!

2000年の時の観月ありささんが、23歳の時に義父と母親との関係は上手くいかず母親は13歳年下の男性と交際をします。

13歳年下の男性は、元々おクスリ関係でマークをされていて、男性の自宅で一緒にいた観月さんの母親が逮捕されました。

義理の父親も逮捕!

2008年には、金銭トラブルのかけ事で逮捕をされます。

もう観月ありささんと義理の父親との養子解消をしていたので、関係はなかったのですが、なぜか観月さんもニュースに取り上げられます。

これに関しては、少し納得いきませんでした。

結婚相手は青山光司

現在観月さんは結婚をしていて、結婚相手は青山光司さんです。

青山さんは、元々上原さくらさんと結婚をしていたのですが、上原さんの不倫が原因で離婚をしました。

青山さんは、10台以上のフェラーリを保持していてフェラーリ王子ともいわれていて、株式会社KRHの社長でもあります。

株式会社KRHは建設足場業界の最王手の会社です。

年商は、150億円越えといわれています。

青山さんは、おじいさんの代から裕福だったので、昔からお金に困りはしませんでした。

高校を中退しているのですが、仕事も家業を継ぐことになるので路頭に迷うことはありませんでした。

観月さんと青山さんとの関係について悪いニュースは、今のところないのでかなり幸せなのではないでしょうか。

今後のお二人には、幸せになってもらいたいですね!

 

いかがでしたでしょうか今回は、観月ありさの若い頃が可愛い!生い立ちや家族構成も紹介!について調査をしていきます。

観月ありささんは、若い頃から可愛いということが分かりました。

生い立ちや家族構成についても壮絶な生い立ちがあったということが分かりました。

しかし、こういった経験があったからこそ今の観月ありささんの活躍に生かされているのかもしれないですね!

今後の観月ありささんの活躍に期待をしたいです。

最後までご覧いただきありがとうございました。