俳優

清原翔のベースの腕前は?サヨナラまでの30分での演技力評価も!

メンズノンノのモデルとして活動中の清原翔さん。

最近は映画やドラマにも出演して、俳優としても活躍しています。

最新映画「サヨナラまでの30分」ではベーシストの役を演じていますが、清原翔さんのベースの腕前が気になるところ。

今回は、清原翔のベースの腕前は?サヨナラまでの30分での演技力評価も!と題して、

清原翔さんのベースの腕前と演技力の評価について迫ります!

清原翔のベースの腕前は?

清原翔さんは、2020年1月公開の映画「サヨナラまでの30分」にバンドのベース担当の役で出演しています。

メジャーデビュー目前のバンドという設定だったため、プロ並みの完成度の曲をたくさん弾く必要がありました。

しかし清原翔さんは、ベースは初心者だったそうです。とても厳しい先生のもとで半年間くらい練習したんだとか。

ベースということで曲のリズムを担っていたので、最初は大変だったと話しています。練習では清原さんが一番怒られてしまっていたようです

清原さんは小学生の時にピアノを習っていたため、音楽に関してはセンスがあったと思いますが、ベースについては試行錯誤しながら実力をつけたことがわかります。

元々、バンドの役柄は挑戦したいと思っていたジャンルで、オーディションのときからかなり気合が入っていたと話しています。オーディションに合格した時は本当に嬉しかったそうです。

清原翔さんのベースの腕前は、予告動画から確認できます↓↓

清原翔の「サヨナラまでの30分」での演技力を評価!

清原翔さんの「サヨナラまでの30分」での演技力はどうなのでしょうか。映画を見た人の評価を調べてみました!

清原翔さんを絶賛する声が多く演技力の評価が高いことがわかります。

清原翔のドラマやCMでの評判は?

清原翔さんはメンズノンノの専属モデルを務めていますが、俳優としても数多くの作品に出演しています。2020年には医療ドラマ「アライブ」に研修医役で出演しています。

「アライブ」では、セリフがなく表情だけのシーンも多いようで、これまでの演技の経験を活かして臨んでいるそうです。

医療ドラマは、病院での手術風景も見どころの1つですが、携わる人々の人間模様も魅力的だと語っていて、医者や患者の心情変化など人間ドラマの側面も見てほしいとインタビューで答えています。

今では俳優として引っ張りだこの清原翔さんですが、元々は俳優業には興味がなかったそうです。

メンズノンノのモデルとして活動していくうちに、成田凌さんや宮沢氷魚さんなど、周りで俳優として活躍する人が多くなったことから、清原翔さんも俳優業に興味を持ったんだとか。

成田凌さんや宮沢氷魚さんに関する記事はこちらもおすすめです。

成田凌のデビュー当時と現在を画像で比較!雰囲気が変わった理由は?
成田凌のデビュー当時と現在を画像で比較!雰囲気が変わった理由は?大人気の若手イケメン俳優、成田凌さんのデビュー当時と現在を画像で比べてみました!モデルとして芸能界デビューし、今では多数の映画やドラマで活躍している成田凌さんの過去の画像を紹介していきます。...
宮沢氷魚の経歴や学歴(高校・大学)は?出身地は海外なのか!?
宮沢氷魚の経歴や学歴(高校・大学)は?出身地は海外なのか!?今回は宮沢氷魚さんの経歴や学歴(高校・大学)、出身地について紹介します。ドラマ「偽装不倫」で重要な役を演じて、視聴者から注目を集めました。映画にも出演するなど人気が上昇している宮沢氷魚さんについて、ご紹介しましょう。 ...

演技をしてみたい」と思うようになり、俳優としてスターダストプロモーションに所属しようとしたとき、最初は猛反対されたと話しています。

明治大学の理工学部という高学歴な清原翔さんは、大学院にも行こうと考えていたようで、俳優と大学院の二足のわらじを履くより、大学院にちゃんと注力したほうがいいという理由で、事務所の人から反対されていました。

結局、大学院に行く道は諦めて、俳優に挑戦することにしました。清原翔さんはこのエピソードについて、本当に俳優がやりたいのか考えるきっかけになったと感謝しています。

清原翔さんが一躍有名になったきっかけといえば、ゼクシィのCMです。2016年と2017年のオーディションに挑戦し、2017年に新郎役に見事に抜擢されました。

清原翔さんは、明るくてよく喋る女性がタイプのようで、笑顔が素敵な人が好きだと語っています。

理想のデートは、食べ歩きをしたり大衆居酒屋に行ったり、バッティングセンターで体を動かすなど、カジュアルなデートを好んでいるようです。